株、fxで不労所得を目指すブログ

メキシコペソ円の積み立て中

代用有価証券とは? 使い方によっては利益倍でも損も倍になる!


f:id:kabufxhurou:20171203202440j:image

 

代用有価証券をうまく使えば、利益倍

 

でも、間違えられば損も倍

 

代用有価証券とは?

株式を担保にしてfxなど他の商品に資金を回すことができる

<例>株式100万円を担保に?万円分のドルを買うことができる

計算

株式 資金×(その会社が決めている担保の%)=担保にできる部分

 

信用取引

信用取引には、レバレッジ取引 代用有価証券取引などがある!

  • レバレッジ取引とは自己資金を担保に借り入れ少ない資金できる

 

  • 代用有価証券は株、国債、投資信託を担保にする

代用有価証券が出来る証券会社

 マネーパートナーズ

 カブドットコム

 SBIなど

(それぞれ担保に投資信託を使えたり、担保の%が会社ごとに違う)

代用有価証券メリット、デメリット

メリット

  • 株式投資をしながら、fxも少ない資金でできる

デメリット

  • 株式、fxリスクがダブルでくる!

 (株式で100万を代用有価証券でレバレッジ1倍で

 70万にしている場合最大で170万のマイナスになるので注意)

どうやって代用有価証券を使う

株をあまり売買せず、優待 配当金目的で塩漬けしていたり動かさない

投資なら代用有価証券に向いてる

 

ポイント

株式を短期売買してしまうとfx側の維持率に影響をあたえて、計算がややこしくなるので、株式をあまり売買せず、fxの方で売買するのが良い

まとめ

 代用有価証券は利益倍でも損も倍